2018年12月09日

第36回「里ほっと」

第36回地元埼玉県で開く写真ワークショップ「里ほっと」を、本日午前中に 見沼田んぼ で開催しました。43名の方にご参加いただきました。初めての方が2名、子供さんが1名でした。第4回さいたま国際マラソンの日、風のある寒い日でした。たくさんの人とお喋りした。皆様、ありがとうございました。

ワークショップ終了後には、数名で近くのラーメン屋さん “拉人(らじん)” にて食事をし、その後に見沼自然公園に戻ってから立ちながら延々とおしゃべりしていました。バカ話に腹を抱えて笑ったなあ。高校時代の部活動の後を思い出すような時間だったなあ。

笑うっていい。良い休日を過ごしたな―って実感しています。

そういえば、今日に参加の小学4年生は、一緒に歩いていた時に、「ぎゃー、でっかいミノムシ」「あっ、シカのつの」などと言いながら撮影していて、私が見ても想像つかないようなものの捉え方をしていました。大人の私との感性の違いに “はっ” とさせられました。こうやって、お子さんだけでなく、これまで参加者の感性にも学ばせてもらってます。楽しいだけでなく、写真も自然と不思議と学べる、それも、「里ほっと」の良さなんです。

次回は2019年3月初旬予定です。

 

 

 

–  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
佐藤尚写真集「47 サトタビ」

全国書店や当サイト内で発売中。僕は田舎に恋をした。全国47都道府県の海・山・里。
2950円(送料360円)。是非お買い求めください!

 

 

 

風景写真家 佐藤尚公式通販サイト

2018年12月09日 | Posted in 「里ほっと」の活動 | | No Comments » 

関連記事