2019年06月26日

野々海高原など長野県を撮影

前回の旅、魚沼にずっと滞在している間、ある日にほんの少しだけ長野県に行きました。それは、魚沼での47写真展の、初日や翌日に、栄村の野々海高原を撮影してから美術館を訪ねてくださった仲間の写真愛好家さんが多かったのでどんなところなのか見てみたかったからです。

野々海高原には水芭蕉が咲いていました。知らなかったなあ。水芭蕉なんて何年ぶりに撮影したんでしょう。その後、カヤの平高原に寄り、秋山郷を抜けて、鳥甲牧場に数年ぶりに寄りました。牧場は景観がすっかり変わっていました。草原が大根畑になっていました。夏の大根畑を撮影してみたいな。

そんな風に、長野県をぐるっと回り、そして、魚沼に戻ったのでした。

野々海高原

カヤの平高原

鳥甲牧場

 

すべて、FUJIFILM GFX 50R で撮影。

 

–  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
佐藤尚写真集「47 サトタビ」

全国書店や当サイト内で発売中。僕は田舎に恋をした。全国47都道府県の海・山・里。
2950円(送料360円)。是非お買い求めください!

 

 

 

風景写真家 佐藤尚公式通販サイト

2019年06月26日 | Posted in 全国の風景写真 | | No Comments » 

関連記事