オンラインサロン

写真オンラインサロン

▲ほやほやの新作写真と300~400字のわかりやすい解説をお楽しみ下さい

1週間の無料お試し期間を設けています

▲1か月800円は1年間で1万円を超えない設定にしたかったんですー(^^)
▲途中乗車ぜんぜんOKですよ
▲いつでもすぐに登録解除できます
▲ほぼ毎日更新

 

ご参加下さい!!!

 

 

風景写真家

撮りたい時が撮り時

写真は楽しい。

なんか最近は写真を撮りに行っていないなあ…と、出かけられず風景写真撮影にお困りの方もいらっしゃるでしょう。ならば、普段から、住宅街の雑草にも、公園の池にも、道路の木など日常生活風景にもカメラを向けてみませんか。カメラを持って出かけると気持ちが盛り上がり撮りたくなります。撮りたい時が撮り時。楽しいから。

 

では何を撮ったらいいんだろう

撮る物はなんだっていい。

町散歩でも、旅に出ても、どんな時にも、まず、1枚目を撮ることです。力まずパシャ。現場では、「歩く」「動く」「観察する」行動から被写体と出合うようにします。楽しくなり撮影リズムが出来ればどんどん撮れるようになっていきます。撮る物はなんだっていい。楽しいよ。

 

風景写真

 

風景写真

サロンは読むブログ

写真投稿掲示板で交流。

読むブログと思ってください。コメント欄や写真投稿掲示板をご活用いただいて交流できたらうれしいです。ほぼ毎日更新しています。車中泊の旅先からは現場の旬の情報を発信しています。

 

写真が楽しくなるオンラインサロンです!

 

月額 800円

↓ ↓ ↓

オンラインサロン

DMMオンラインサロンのWEBから簡単にサロンメンバー登録できます (^^)
ご参加ください!!!

“クレジットカード決済”か、コンビニで“DMMプリペイドカード購入”のどちらかお支払方法を選んでください。

 

【 内容 】

  “ピント”“露出”“構図”といったカメラ技術から“写真業界”まで様々な話題

 ○  被写体風景写真光や風の変化を待ちながら写す
目についたもの何にでもカメラを向けます。かっこよく撮ろうと考えません。風によって草の向きと壁の木漏れ日の形が・・・

 ○ 絞り
風景写真カメラ設定を変えて写し続ける
露出は、“”絞り”と“シャッター速度”と“ISO感度”で設定するものです。絞りは、設定を小さい値にすると前景や背景がぼけて・・・

 ○ 写真業界の話
風景写真棚田案内プロデュース
6~7年前、見沼田んぼで撮影していた時のことです。田んぼを撮影していたご年配の方から声をかけられました。お米成分を・・・

①写真の解説 写真集「47サトタビ」の中から写真を選んで解説します
②写したての“ほやほや” 旅先の名所から身近な場所まで新作を公開し撮影手順をお伝えします
③近況報告 サロン限定で近況をお伝えします
④イベント オンラインイベントがあります
⑤掲示板 テーマに沿ってお写真の投稿を自由にしていただけます

 

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

 

プロ写真家が発信するオンラインサロン

 

プロ写真家が発信するオンラインサロン

 

 

佐藤 尚

47都道府県を車で巡る旅をしながら日本の原風景を撮り続けています。 「里の風景」「軽トラックのある風景」を写しています。地元の埼玉県でワークショップ「里ほっと」を主宰しています。フリーランスとなって約30年。福井県出身。埼玉県戸田市在住。
写真集「こころの故郷-魚沼の風景を撮る」「47サトタビ」「japan」 

日本風景写真家協会会員
FUJIFILMアカデミーX講師
日本学生写真部連盟指導会員

HP  http://www.satophoto.net/
FB  https://www.facebook.com/satophoto

 

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

月額 800円

↓ ↓ ↓

オンラインサロン

DMMオンラインサロンのWEBから簡単にメンバー登録できます (^^)

 

ご参加ください。