オンラインサロン

新作写真に 300~400字の写真解説を加えてほぼ毎日更新中。
写真スキルをあげるコツをお届けしています。

 

写真撮影のための知識は先に頭に入れておいた方がいいと思うのです

 

風景写真家

価値観を共有

挨拶を大切に写真撮影。

写真撮影で一番大切にしているのは、土地の人に会ったら「挨拶」をすることです。挨拶から生まれる気持ち良い撮影リズムは、いろいろな風景との出合いを作り出してくれます。近年は、カメラマンのモラルが問われていますが、実際には常識とマナー、そして親切心にあふれたカメラマンの方がずっと多いと思っています。謙虚に丁寧に人や風景と接するようにして、大切なものを一緒に守っていきませんか。様々な価値観を共有していくオンラインサロンです。

 

自分らしさを写真で追及

日常生活風景の面白さ。

絶景ポイントに立っても、何気ない田んぼを目の前にしても、「動く」「観察する」行動から人とは違う視点で写真を撮ります。普段から、住宅街の花壇にも、公園の池にも、道路の標識など日常生活風景にもカメラを向けています。常に“自分らしさ”を写真にするよう心掛けています。 オンラインサロンではそのスキルアップのための撮影術をお伝えしています。

 

風景写真

 

風景写真

写真集「47サトタビ」

作品解説から写真力をつける。

佐藤尚写真集「47サトタビ」は47都道府県の風景写真集です。その中から写真を選んで解説します。例えばこの写真、竹林に光を見つけて何を思って撮影しているかといった、撮影時の「動機」「技術」「表現」などをご説明します。普段の私の撮り方が、写真の読み解き方や撮影のヒントになればいいなと思います。

 

写真投稿掲示板

写真を見るのが好きな人や写真の上達を目指したい人が集う場所です。

みんなで楽しめるように写真 を自由に投稿していただけます!最近に写した写真を是非とも拝見させてください!和気あいあいとやっていきましょう!!


よろしくお願いします。

まだ人数が少ないけれど お早めに おいでください(^^)

オンラインサロン

ネット上では無料で情報がたくさん得られます。きれいな写真はいっぱいです。でも、ありふれた情報ではなく、価値ある情報は写真家さんたちがファンに向けて直接に有料で出していく時代に変化しています。

 

月額 800円

↓ ↓ ↓

   47里ほっと   

DMMオンラインサロンのWEBから簡単にメンバー登録できます (^^)

 

プロ風景写真家のオンラインサロン

プロ風景写真家のオンラインサロン

 

2年間の期間限定で運営予定のオンラインサロン 

 

 

 

・“オンライン”とありますがPC画面に向かい対面で何かをするものではありません。

・ネット上の写真教室と思っていただいてもいいです。

・月額800円でクローズドなブログが読めるとお考え下さい。

・メンバー登録はアカウント設定(メールアドレス+パスワード)と当サロン入会手続き(クレジットカード番号入力)が必要です。

・登録名は実名でも匿名でも可。

7日間無料お試し期間を設けさせていただいています。

・退会はボタン一つで簡単にできます。そうならないように一生懸命に雰囲気を盛り上げていきます。

・サロン内の話題を外に出されるのは厳禁です。

・メンバー同士は尊敬と礼儀を持って接していただき、直接的な連絡は慎重にお願いします。

 

【 「47里ほっと」の内容 】

  “露出”や“構図”といったカメラ技術から“写真業界”の話まで様々な話題でほぼ毎日更新

 ○  被写体風景写真光や風の変化を待ちながら写す
目についたもの何にでもカメラを向けます。練習、練習~、かっこよく撮ろうと考えません。風によって草の向きと壁の木漏れ日の形が・・・

 ○ 絞り
風景写真カメラ設定を変えて写し続ける
露出は、“”絞り”と“シャッター速度”と“ISO感度”で設定するものです。絞りは、設定を小さい値にすると前景や背景がぼけて・・・

 ○ 写真業界の話
風景写真棚田案内プロデュース
6~7年前、見沼田んぼで撮影していた時のことです。田んぼを撮影していたご年配の方から声をかけられました。お米成分を・・・

①写真の解説 写真集「47サトタビ」の中から写真を選んで解説します
②写したての“ほやほや” 旅先の名所から身近な場所まで新作を公開し撮影手順をお伝えします
③近況報告 サロン限定で近況をお伝えします
④イベント オンラインイベントを行う予定です
⑤掲示板 テーマに沿ってお写真の投稿を自由にしていただけます

これまでの投稿記事タイトル

・朝に逆光方向だけを狙わない
・畑で作業しているおばあさんに会う
・広がっていく画面構成
・日陰の水面は鏡
・全く違うものに想像
・がつがつせず「人との間(ま)」を大事にして撮影
・壁と植物の組み合わせ
・見つけたら近寄る
・同じ色で挟む
・ぼかせばいいわけじゃなく絞って撮る
・ハレーションを嫌わない
・主役にピントは必要か

 

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

 

プロ写真家が発信するオンラインサロン

 

プロ写真家が発信するオンラインサロン

 

 

佐藤 尚

47都道府県を車で巡る旅をしながら日本の原風景を撮り続けています。 「里の風景」「軽トラックのある風景」を写しています。地元の埼玉県でワークショップ「里ほっと」を主宰しています。フリーランスとなって約30年。福井県出身。埼玉県戸田市在住。
写真集「こころの故郷-魚沼の風景を撮る」「47サトタビ」「japan」 

日本風景写真家協会会員
FUJIFILMアカデミーX講師
日本学生写真部連盟指導会員

HP  http://www.satophoto.net/
FB  https://www.facebook.com/satophoto

 

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

   47里ほっと   

DMMオンラインサロンのWEBから簡単にメンバー登録できます (^^)

 

きっと、もっと早く知っていれば良かったと思っていただけるような写真情報があります。
よろしくお願いします。