2017年10月22日

中越地震から13年

明日で、中越地震から13年になります。

大地震が起きて直後、孤立した木沢集落を訪ねました。
何ができるかわからなかったけど、
行くことが大切だと思い向かいました。
風景写真家・佐藤尚を育ててくれた場所だったからです。

震災翌年に出たこの本の文中に名前が出てます。
「山を越えて徒歩で木沢に入ったカメラマンの佐藤尚・・・」と。

初公開。
これまで、名前が出ている本のことを
広く伝えることをしないでいましたが
起こした行動をしっかり伝えたいと思い直して公開します。

ブログには、以前に、
大地震直後に木沢集落を訪ねたことをつづっています。
長文ダラダラですがね。
よろしかったらご覧ください。

http://satophoto.sblo.jp/article/48264804.html

 

 

 

 

2017年10月22日 | Posted in 掲載誌 | | No Comments » 

関連記事