2019年09月06日

晩夏の見沼田んぼ 埼玉

晴れ予報が出ていました。
しかも、台風が近づいてくる時はスッキリとした青空になります。
どこかで撮りたい。

けれど、今日午後と明日には用事があるのです。

・・・どうする。

 

今朝は地元の見沼田んぼに向かいました。
とても久しぶり。そういう選択は最近にはない。去年は1~2度、今年だって1度くらいしか撮影していないんじゃなかろうか。

芝川の朝霧が迎えてくれました(キレイだった!ありがと!)。
田んぼには稲が実り、野の夏草が伸び、庭の夏花は枯れ、蝉や蜘蛛やバッタやカマキリ、夏から秋への季節変化の時です。

「里ほっと」仲間にも会ったりして、たくさんの人と挨拶したり会話をした朝でした。たくさん歩いてたくさん出合い撮影しました。

「里ほっと」のけんちゃんの作る案山子に昨年は会えなかったのだけど、今年はギリギリ会えました。田んぼで長く立っていて役目を果たし誇らしげにみえました(^^) 稲刈りももうすぐだね。お疲れさま~。

 

やっぱ、見沼田んぼいい!!
いい撮影ができた午前中。大切にしている撮影場所を地元に持てていることに改めて感謝です。

 

 

 

よかったら画像をクリックして大きくしてご覧ください。空気感が伝わるとうれしいです。

 

FUJIFILM GFX 50R + GF100-200mmF5.6 R LM OIS WR

 

–  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
佐藤尚写真集「47 サトタビ」

全国書店や当サイト内で発売中。僕は田舎に恋をした。全国47都道府県の海・山・里。
2950円(送料360円)。是非お買い求めください!

 

 

 

風景写真家 佐藤尚公式通販サイト

2019年09月06日 | Posted in 埼玉の風景写真 | | No Comments » 

関連記事