2020年01月29日

「魚沼ベストショット展」開催中

「魚沼ベストショット展ParⅨ」が南魚沼市の池田記念美術館で開催中です。私は今回は全紙1枚を出品しています。

1月25日(土)の初日は、ギャラリートークやオープニングパーティーがありました。

いろんな人とご挨拶し、47魚沼写真展の時のギャラリートークや写真教室の参加者さんもいっぱいご来廊され、魚沼の地に友達がいっぱいできたんだなあと、つくづく感じうれしく思いました。

 

池田記念美術館館長の高橋さん含め出展者たちと

魚沼プロデューサーの英里さんと「里ほっと」の彦さん

トミオカホワイト美術館館長の青木さん

翻訳家のマクレランさんと地元を写されている酒井さん

47魚沼写真展の時に一緒に動画を制作したヒロスイさん

 

出展者によるギャラリートークはお客さんがとても多くて魚沼の風景写真への関心の高さが感じられました。47写真展の人気作品一枚だけ館内の会議室にて常設展示扱いになりましたのでご機会ございましたらご覧ください(^^)

 

オープニングパーティーでは挨拶も。ずいぶんお喋りができるようになりました。数年前まで全くダメでしたのにね(^^)

 

 

–  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –
風景写真家・佐藤尚のオンラインサロンでは、新作写真に  300~400字の写真解説を加えてほぼ毎日更新しています。昨今は、SNSではなくオンラインサロンに最近撮影した新作を上げています。月額800円です。よろしくお願いします。

DMM オンラインサロン「47里ほっと」

 

 

2020年01月29日 | Posted in イベント | | No Comments » 

関連記事