2020年04月08日

風景写真家・萩原俊哉さん死去

友達の風景写真家、萩原俊哉さんが4月2日にお亡くなりになりました。

俊哉さんと、昨年の夏ごろに風景写真編集部で会った時に、ん、様子がなんか変わったと感じました。髭だけじゃなくて、表情とか語り口がかっこよくなってた。れいこさんとの出会いがあったからだったのね。

写真展『精密風景』の、暮れの反省会後の史郎さん麻衣ちゃんらとの4人での打ち上げは、よく飲んだ。いっぱい喋った。みんな弾けた。昨年の後半は特に濃い時間を共に過ごしたからなあ。

ずいぶん前、初めてサシ飲みした時は写真のこと丁寧にたくさん教えてくれた。新幹線ギリギリまで引っ張っちゃってすまんかった。

目をつぶると、優しくてきれいな声が思い出されます。

つらいぞ。。。

誕生日の翌日のこととも聞いた。
56歳という若すぎる死。

どうぞ安らかにお眠りください。

急すぎるよ。

信じられないよ。

とても悲しい。。

 

–  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –

写真集「47サトタビ」は全国47都道府県の風景写真集です。あなたの故郷があります。 WEBサイト「47サトタビ ~ 風景写真家 佐藤尚 の公式通販サイト」 にてご購入いただけます。価格は3,000円(税込)、送料は370円です。サイン入りもご用意しています。

佐藤尚写真集「47サトタビ」

 

 

 

 

2020年04月08日 | Posted in 佐藤尚の日常 | | No Comments » 

関連記事