2024年06月17日

初夏の富山県の暮らしの風景

関西に取材旅に向かっていく際に、富山平野の散居村の風景を写してから移動していこうと考えていました。訪れたのは6月上旬です。水田に水が張られたばかりの5月下旬であれば、もっと空の反射が輝いたのでしょうが、時期的には遅いことを知っていながらも場所を見ること、撮りたい気持ちを優先すること、訪ねてみました。俯瞰できる山に行き夜明けを待ち撮影しました。北アルプスの山々が見えています。雨上がりの朝に霧が流れてきました。美しい光景に大満足です。

富山県には、山も海も里にも美しい風景があります。美しい街並み、美しい家並み、人たちの暮らしの風景がほんとうに美しいと感じた朝でした。

今回は時期が少し出遅れた感があったので、散居村には、次回は5月下旬に訪ねたいと思いました。

散居村富山県南砺市 散居村

 

撮影のための天気待ちをしながら向かった場所や、西へ移動の途中で車を止めてみた場所などで、いろいろ写させていただきました。

富山県射水市 内川

富山県小矢部市

 

FUJIFILM GFX 50R
FUJIFILM X-T5

 

 

–  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –

写真集「47サトタビ」は全国47都道府県の風景写真集です。あなたの故郷があります。 WEBサイト「47サトタビ ~ 風景写真家 佐藤尚 の公式通販サイト」 にてご購入いただけます。価格は3,000円(税込)、送料は370円です。サイン入りもご用意しています。

佐藤尚写真集「47サトタビ」

 

 

 

 

2024年06月17日 | Posted in 全国の風景写真 | タグ: , , No Comments » 

関連記事